親と子の関わり方教室

親と子のかかわり方教室で、理想の親子関係・人間関係を見つけませんか?
親と子のコミュニケーションをスムーズにするには、ちょっとしたコツがあります。身体で感じ、触れ合いながら、人とのかかわり方を一緒に学んでみませんか?

プログラムの流れ

子供を方向づける親子のふれあいーストローク・ディスカウントー

ストロークとは………自分または相手の依存や価値を認める働きかけ
ディスカウントとは…自分または相手の存在や価値を軽視したり無視したりする働きかけ
子供にやる気を起こすもなくすも、良くするも悪くするもストロークとディスカウントです。
ストロークは人間の「心の食べ物」です。私たちはストロークなしに生きていくことはできません。
 ストロークを得るために人間は生きているのです。
ストロークが不足することによって生じる問題とは?
いきいきした親と子のかかわりはストロークからはじまります。

親の育て方で決まる子供の人生ー人生脚本、人生の基本的態度ー

私たちの人生は、ちょうど一編のドラマのようなもので、人生という舞台で、脚本のすじ書きにしたがって、それぞれの役割を演じています。
人生脚本ができるまで
子供の頃に決まる人生の基本的態度

叱ることも大切ー心から愛情をもって叱るー

子供が悪いことをしたとき、叱らないで放っておくことはディスカウントになります。
感情をコントロールして叱ることが大切です。
髙い位置から威圧的に叱るのではなく、同じ高さから、しっかりと子供の目を見つめ、タッチストロークを与えながら叱ることが大切です。
上手な叱り方によって、子供は親の自分への愛情を感じ取り、そんな中から親の叱る目的、メッセージをしっかり受け止めます。

私とあなた、私とそれ

人とかかわるとき、そのかかわり方には2通りのかかわり方があります。
我=汝……………………相手の人をひとりの人格をもった存在としてかかわる私。
我=それ(もの)………相手の人をものや利用物としてかかわり、所有化してしまう私。
常に「私とあなた」というかかわり方をしていることは、現実的には難しいことですが、必要なときには、子供と真正面に向かい合って対話することは最大のストロークであり、お互いにイキイキしたかかわりをもつことができます。

ストロークのやりとりのクセ

子供は親の言っていることにより、やっていること(行動)を見て育ちます。小さい頃からの親の間違った良くないストロークのやりとりを見て身につけます。まず親が良くないストロークのやりとりのクセを直していきましょう。

心から愛情をもって認め、ほめる

イキイキ家族へ

子供にとってもっとも大切なことは両親の仲が良く、お互いに助け合い、信頼し合っているということです。これが好ましい家庭の環境をつくり上げる前提であり、いい子供はいい雰囲気の家庭からつくられていくのです。子供を変えようと思わないでください。かえられるのは親(あなた)です。

気になる疑問Q&A

親と子のかかわり方教室って何?
親子のコミュニケーションを一緒に
考えて学ぶ体験型のプログラムです。
心理学の知識がなくても大丈夫?
心理学も応用していますが、わかりやすいので初めてでも安心。
実習を交えて楽しく学んでいただけます。
どんな人が教えてくれるの??
株式会社アイビー化粧品が認定したインストラクターが担当させていただきます。
ジュン・コスメハウスでは、代表の井澤が
担当させていただきます。
子育て中の親でないと参加できないの?
親子関係だけでなく、すべての人間関係に役立つ教室ですので、どなたでもご参加いただけます。
託児はありますか?
先着10名です。対象は就学前までのお子様です。(無料)

参加者の声

人と人との上手なかかわり方(ストローク・ディスカウント)は、生活の中でいつも心がけておかなければならない事ですが、つい忙しいと忘れてしまいがちです。それを気づくことができ、又、起こすことができ、改めて生活に取り込んで自分の周囲を良くしていきたいと思いました。とてもわかりやすくハキハキとした、それでいて親しみやすい話で、どんどん吸い込まれていきました。
誰もが共感できる話でした。
参加して前向きになれました!!
家族の絆が深まりました。
親と子のかかわり方教室は、人とのかかわり方を考えることで、毎日を豊かにするヒントを楽しみながら見つける教室です。
お子様をお持ちの方はもちろん、人間関係に悩みをかかえる大勢の方に大変よろこばれています。
親への感謝の気持ちがより強くなりました。
親子関係ではなく、夫婦のコミュニケーションにもつながり、幸せな家庭づくりができると実感しました。
子供との距離がグッと縮まりました。
親がこれまで自分をどれだけ受け止めてくれていたか、親への感謝の気持ちが今まで以上に強くなりました。
職場でも活かしています!
子供と接する中で、つい大人目線で頭ごなしに叱っていましたが、教室に参加してからは子供の話をしっかりと聞いています。
職場では、社内のコミュニケーションがとても大切だと感じていました。
この教室に参加して社内での人間関係もより良くなり、お互いの信頼が厚くなりました。
ジュン・コスメハウスでは「親と子のかかわり方教室」の参加を随時受け付けております。詳しい内容が気になった方は下記お電話番号までお電話していただくか、お気軽に店頭またはスタッフまでお尋ね下さい。
皆様のご参加をお待ちしております! 0794-86-2324
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページTOPへ


〒673-0404 兵庫県三木市大村63-47
TEL.0794-86-2324 FAX.0794-86-2375