会社案内

有限会社ジュン・コスメハウス

有限会社ジュン・コスメハウス
アイビー化粧品は、ただの化粧品ではありません。

化けるのではなく、生かすのです。肌を生かす。人を生かす。

これが全てのスタートです。
化粧品は、買うものではなく使って美しくなるものです。
メーカーより製品を流通できるのは、全国約250の販売会社のみです。
安心してお使い頂く為にも、アフターフォローの充実した正規販売会社からのご購入をお願いします。

代表挨拶


代表取締役 井澤 純子 アイビー化粧品は、1977年創業以来、「愛と美と豊かさの実践と追及」という企業理念を挙げており、今年で35周年を迎えます。
美しさを育む製品とサービス、そして心の教育を通して「ワンダフルライフ=美しい生き方」を提案し続けています。要するに外面の美だけでなく、内面の美も磨いていきましょうという理念です。

アイビー化粧品、兵庫三木販売会社、「ジュンコスメハウス」では、外面の美としては、お肌のカウンセリングを通して、お客様に合った製品の紹介はもちろんのこと、スキンケアや、メークアップ等のアドバイスも行っております。

お肌の弱い方、アレルギーの方などのご相談もお受けしております。
その他、お肌のお悩み事など、何でもお気軽にお問い合わせください。

そして大切な心、内面の美も磨くということでは、人間関係をスムーズにする為の、人と人とのかかわり方をを学ぶ「親と子のかかわり方教室」を開催しております。(これは親子だけでなく、友人、家族、職場関係などにも共通しています。)
また、お肌の基本のお手入れからメイクアップまで学べる「メイクアップ教室」、そして、プロのエステティシャンやメイクアップアーチストを目指す人の為の養成セミナーも行っております。
その後も、身に付けた技術、知識をもとに、さらに自分を磨く事をテーマとし、営業所として仕事をしていっていただくこともできます。

アイビー化粧品、ジュン・コスメハウスでは、愛を持って美を伝えながら、
自分自身の可能性へのチャレンジ!をテーマに、夢を持ち、一生に一回しかない人生をイキイキ生きる仲間づくりをしています。

代表取締役 井澤 純子

私たちアイビー化粧品 兵庫三木販社のポリシー


大きなショックを受けた「女子顔面黒皮症」

 70年代後半から相次いで起こった化粧品メーカーと使用製品の実名を挙げて化粧品により皮膚障害を告発する運動の高まりです。化粧品による障害のなかでも、とくに大きなショックを女性に与えたのは、「黒皮症」です。「女子顔面黒皮症」ともいわれますが、女性だけでなく、男性にも生じます。読んで字のごとく、黒皮症は顔の皮膚が黒くなる症状ですが、最初から黒くなるわけではありません。これらの症状が毎日起きるというわけではなく、一時、消えたかと思うとまた起こるという具合に継続的に繰り返されます。
 そのうちに顔にシミが出てきます。シミは赤黒から紫灰色をおびた褐色で、網目状に広がっていきます。やがてその網目に広がった部分が、まるでそこだけ入れ墨をしたように黒くなってしまいます。黒皮症の特色は、増加したメラニン色素が表皮にとどまることなく、真皮にまで沈着してしまうことです。そのため、症状が進んだ場合にはなかなか簡単には回復しません。
 黒皮症の被害は深刻です。外出もできず毎日家で泣いて暮らしている、ぎょっとする視線に耐えきれず職場をやめた、こんなお化けのような顔になって人生に絶望した、あとは自ら命を絶つ道しか残されていない・・・。

そんな時代アイビー化粧品の創業者、白銀あきらがガンの告知を受け、今までの人生を振り返ったときに、親のありがたみ、人のありがたみを感じ、人生をやり直せるなら人を大切に、愛をもとにした仕事がしたい。そんな時「女子顔面黒皮症」といわれる化粧品公害を知り、女性が命の次に大事な肌を傷付けることの無い化粧品を、命に代えてでも作ると言って創立されたのがアイビー化粧品で、その考え方に共鳴して、自ら使用し結果が出、間違いないと確信をもち、アイビー化粧品を世間に広めたい、肌のトラブルに悩んでいる人に使ってもらいたいと、これまで兵庫三木販社で販売を行ってまいりました。数多くのお客様にお肌が良くなったと喜んでいただいております。

 化粧品は、毎日 顔や肌に直接つけるものです。毎日、朝晩の2回、洗顔クリーム、化粧水、クリームなどの化粧品類を使うとすると、1年で730回になります。18歳から使い始めて70歳まで使用するとすると、その間の52年間で37,960回。1回でどれだけの量の化粧品を使うかは個人差があります。このことを考えると、1日に口に入れる食品の内容が私たちの体の健康に大きく影響するように、毎日肌につける化粧品の内容が私たちの皮膚の健康に大きく影響を及ぼすのは、自明の理です。
 このことからも、信頼できるものを、使用していただきたいのです。

アイビー化粧品 兵庫三木販社では「人とのかかわりを大切に」「お肌を大切に」を、ポリシーに化粧品を通して綺麗になって頂くまでお付き合いさせていただきます。

会社概要


社名 有限会社ジュン・コスメハウス
代表取締役 井澤 純子
住所 〒673-0404 兵庫県三木市大村63-47
TEL 0794-86-2324
FAX 0794-86-2375
E-mail info@jun-ivy.com
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページTOPへ


〒673-0404 兵庫県三木市大村63-47
TEL.0794-86-2324 FAX.0794-86-2375