アイビーとは

アイビー化粧品とは、創業者白銀あきらの愛とロマンの結晶。アイビー化粧品は、美と美の限りなき追及をします

アイビー化粧品は、1977年10月1日に設立されました。創業者である白銀あきらは、その1年前、42才にしてガンの宣告を受け、死の恐怖と対峙。そのなかで、たった一度しかない生命の尊厳と人生の意義をかみしめ、人生で最も大切なことは物質的・金銭的な豊かさだけではなく、『愛』であると確信したのです。アイビー化粧品は、このような創業者の哲学をもとに、『愛と美』を企業理念に掲げて誕生しました。

『愛と美』の企業理念

①自分を大切にすること、それは目の前の人も大切にすること。

創業者白銀あきらは、その生涯をかけて全国を訪れ、熱い思いをこめて愛と美の豊かさを語り続けました。愛用者をはじめ仲間の一人ひとりを大切に思う気持ちが真心のふれあいとなり、信頼の輪を築きあげています。すべての人に美しさと豊かな人生の喜びを届けたい、それが創業者の願いであり、アイビー化粧品の目指す道です。

②アイビーが追及する2つの美

表面ばかり飾っても、心が閉ざされていては美は生まれません。《外面の美》と《内面の美》の2つを兼ね備えることが真の美しさであるというのが、アイビー化粧品の考えです。ひとつの美、それは素肌の美しさ。ノーマライジングのテーマのもと開発された製品で、健やかで若々しいお肌を保っていただきます。もうひとつの美、それは心の美しさ。各種研修で、豊かな心すなわち内面からにじみ出る美しさを得ていただきます。

③あなたの喜びがアイビーの喜びです。

「アイビーと出会って初めてお肌が健康である喜びを知りました」「アイビーで自分を愛し、家族を愛する喜びを知りました。」そんなお客さまの喜び、あなたの喜びの声が、アイビー化粧品が目指す企業のあり方、そして最高の喜びです。ただ単に化粧品を売るのではなく、信頼関係によって豊かな人生を共に体験できることを願っています。

④愛をもって美を広めるアイビー化粧品。

東京・赤坂にあるアイビー化粧品本社は、お客さまにより多くの喜びを手にしていただけるように製品開発、独自の教育プログラム、営業システム、この3本を柱としてより良いものへと取り組み続けています。本社は全国のキーステーション。事業部制のもとに、販売組織とのパイプ役として機能しています。

白銀あきら 感動の生涯

〈愛と美の理念〉を掲げて誕生したアイビー化粧品の創業者 白銀あきらは1991年1月30日深い眠りにつきました。人を愛し、アイビーを通じて社会に貢献することを喜びとした感動の生涯は、功績と共に人々の心に永遠に刻み込まれます。
〈 白銀 あきら「道」〉

アイビー永遠のテーマ―愛こそすべて―

心の中にある財産は決して滅びることはない。
だから愛こそすべてなのだ。
この哲学を私たちの心に深く刻んでくれた創業者・白銀あきら。アイビー化粧品は、創業の理念を永遠に貫き、決して単なる物売りになることはありません。創業者の愛とロマンを継承してまいります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページTOPへ


〒673-0404 兵庫県三木市大村63-47
TEL.0794-86-2324 FAX.0794-86-2375